社長メッセージ

 
 21世紀における建築のためのソリューションに、自然採光と日射遮蔽の両立があります。太陽熱を最小限に抑える機能が、冷房空調する、しないに関わらず、建築物の開口部に求められています。
ナビオは大量生産される高品質な汎用電子部品を採用し、ローコストで自然採光と日射遮蔽機能をもった電動日除けを開発し、誰もが快適な生活空間を得られるよう、事業を展開しております。
 2004年、大阪駅前のヒルトンプラザウエストに施工した1200台の電動ロールブラインドでデビューし、電力不足の今、室内からリモコンで操作できる電動オーニングは大きな節電効果を発揮しております。
 ファブリックは日除けの先進国、フランス セルジュ・フェラーリ社のSOLTISを採用しておりますが、製品は制御基板から生地のカット、組み立てまで奈良工場で生産される、紛れもない Made in Japanです。